薄毛の治し方を知っている人が誰もいない。そしてみんなハゲていく。

何気なくヤフーニュースを見ると、こんな記事がありました。

ネットに広まる「お酒は薄毛の原因」 ホントか?

 

この記事を要約すると、
「お酒と薄毛に直接の因果関係はない。お酒をたくさん飲んだからと言って薄毛になるわけではない」

解説しているのはメンズヘルスクリニックの小林一広医師。
AGA専門医が医学的な視点から解説している記事なので信頼性がありますね。
お酒好きな人が読んだらほっと胸をなでおろすかもしれません。

 

私がこの記事で驚いたのは、実は記事の内容ではありません。
この記事を読んだ一般の人たちが感想を書き込める「コメント欄」です。

みんな薄毛について語っているのですが、間違ったことばかり言っているんですよ。

世間話や勘違い程度ならまだいいのですが、下手すれば別の病気になってしまうような治療法を紹介している人までいて、もうめちゃくちゃ。

たとえばこんな書き込みです。

 

薄毛の原因や治療方法について嘘を広める人たち

絶倫は髪の毛が伸びるのが早い人 が真実。
ハゲは関係ないから。

男性ホルモンの分泌量と薄毛には関連があると言われていますが、髪の毛の成長速度に因果関係はありません。

こんな話を「真実」とまで言い切る人がいることに驚きましたが、赤ポチを押してる人(賛同している人)がこんなにいることにもっとビックリ。
多くの人たちが嘘を信じているんですね…

(参考リンク)
「髪の毛早く伸びる人はH」「薄毛は絶倫」の真偽を医師解説

 

脱毛の原因は酵素。
その酵素は遺伝するから

AGAの原因は2型5αリダクターゼという還元酵素がDHTを生成することです。
そして2型5αリダクターゼの分泌量は遺伝で決まると言われています。
他にも原因はありますが、酵素が大きな要因のひとつとなっているのは間違いない事実です。

つまり、この書き込みをした方は簡潔に正しいことを書いてくれているのですが、なぜか赤ポチより青ポチが多い。
正しいことを伝えても信じてもらえないという異常事態が起きています…。

(参考リンク)
5αリアクターゼとは?分泌のメカニズムと抑制法 湘南美容クリニック

 

ホームレスのおじさん髪の毛ボーボーの人多いと思う。
つまりシャンプーし過ぎがよくない?(・・?)

シャンプーを売りたい業者がよく使う手ですね。
シャンプー選びを間違えるとハゲるというセールストーク。
しかし、シャンプーとAGAには一切関係ありません。

ただし、シャンプーの成分と体質が合わなかったり、皮脂の分泌量は個人差があるので自分に合った頭の洗い方をしていないと、頭皮を痛めることはあります。
それが脱毛の原因となる可能性はあるのですが、AGAとは原因が異なりますね。

(参考リンク)
肌質にぴったりの成分が入っているシャンプーを選ぼう

 

ハゲ薬とかあるけどさ・・・遺伝子舐めるなと。
遺伝子は常に酵素とかに影響するもの。薬とか一時的な物で改善できるかと

AGA治療薬(ハゲ薬)の改善効果は治験や臨床現場で医学的に立証されています。
フィナステリドなら改善効果と維持効果を合わせて約98%の被験者に効果があることが分かっています。

私も実際に薬でAGAを治しましたから。疑いようがありません。

(参考リンク)
フィナステリドとミノキシジルでAGA98%の改善率

 

40代で、抜け毛が気になりだした時、尿管結石になり、それから1日最低、1.5リットルの水をのむようになってから、髪の毛が復活してきました、関係ないかもしれないけど現在40後半ですが、抜け毛気になりだした時とはかなり変わりました

あ!多分これホントです。
私の知人も40で尿道結石になってから、水分(紅茶とかルイボスティーとかの水分いろいろ)を1日1〜2リットル飲んでます。
30後半で気になっていた薄毛が今は全く気になりません。
全然、水分との因果関係なんて気にしていなかったけど、言われてみたら思い当たるのはこれしかないです。

これらの例は、尿路結石の治療薬の副作用が影響した可能性もありますし、病気になって生活習慣を改善するなど多因子的な要因が関連していそうです。
ほぼ確実に言えるのは、水ではないでしょう。

この方々にとって一番実感した生活の変化が給水だったため、いつしか水が薄毛に効くと思い込んでしまったのでしょうね。
心理学でいうところのシンクロニシティの誤謬というもので、何の関連もない2つの事柄を結び付けて因果関係があると思い込んでしまう心理現象です。
肩こりは霊のしわざとか、占い師の言うこと真に受けるとか。そういうものを信じるのと同じ心理です。

ちなみに水を大量に飲み過ぎると低ナトリウム血症、いわゆる水中毒になる可能性もあります。
1.5リットル程度なら普通は問題ないですが、腎臓の弱っている人や水ならどれだけ飲んでも良いと思い込んでいる人は注意しましょう。

(参考リンク)
水は大量に飲むと危ない。のどが乾いたら飲むのがベスト…今井直彦医師

 

水は飲んでませんが、フケ防止のためドライヤー後に頭皮用の化粧水馴染ませるようにしてしばらくしたら抜け毛が激減しました。水分って重要なのかもしれませんね。

この方の場合、極度の乾燥肌で頭皮が痛んで脱毛していたのが、保湿をすることで改善したのかもしれませんね。
AGAとはまったく関係ないでしょう。AGAは保湿をしても改善しませんからね。

AGAと、AGAではない脱毛を同じように考えている人が多いんですよね。
脱毛の原因のほとんどはAGAですが、違うこともけっこうあるんです。
糖尿病、甲状腺疾患、高脂血症、膠原病、脂漏性皮膚炎円形脱毛症などなど、脱毛にはいろいろな原因があります。
まずは脱毛症状が起きている原因を知ることが大切なんですね。

(参考リンク)
薄毛・抜け毛の原因を知っていますか?自己チェックして原因を突き止めましょう!!

 

先程の水分のコメントに続いてもう一つ。

寝るときに頭の位置を低くして寝ると効果があると思います。
頭に血が上る感じがするかも知れませんが、頭皮にも血が通ってるというわけです。
液体は低い位置に流れ込むわけです。

しかし、完全に毛根が死んでしまった人にはたぶん効果はないでしょう。

血流が良くなると薄毛が改善するという話はよく耳にしますが、頭皮マッサージをして血流を改善してもAGAには効果がありません。

この方も頭に血を溜めれば効果があると言っているので、発想は同じでしょう。
でもそれはただの妄想です。毛母細胞がいくら元気でも効果はないでしょう(笑)

体に負担のかかる姿勢で寝ることで背骨が歪んだり、肩こりを誘発したり、別の問題が起きるリスクの方が心配です。

 

毎日8キロウォーキングし、水を多く飲むようになったら髪が戻りました。

有酸素運動とストレス解消と水分がいいんだと思います。

これもAGAとは関係ありません。
生活習慣やストレスなどが原因になって起こっていた薄毛が治ったという話でしょうから、有酸素運動や水分は関係ないです。
もしこれでAGAが治るなら、毎日ウォーキングをしているオジサンたちはみんなフサフサのはずですよね。

 

 

医学的にまったく根拠のない話をする人がたくさんいますが、それに賛同する人もものすごくたくさんいることに驚きました。

AGAの治療法が確立してから10年以上が経過しているにも関わらず、正しい知識が世間の人には広まっていないんですね…。

 

病院でAGA治療をしている人たちの話

AGA治療をしている病院の治療は、本当に効果があるのか知りたいと思っている人はたくさんいるみたいです。

実際に病院でAGA治療を行っている方々がご自身の体験談を書き込んでくれていました。

AGAで病院通いって、どの位効果があるのかな。
薬代と診察費で自由診療で、月一万だそうで。
経験者の本音コメントが聞きたいなあ。

ハゲ出したばかりの時に行けばけっこう効くんだよ。
完全に死滅した毛根は復活しない。
俺は、月6千円のプロペシアを使ってたから
わかる。多少は回復する程度。
ミノキシジルは低血圧の人は使わない方がいい。
プラセンタとか高い治療は良く知らん。

薬局やネットでの育毛剤って、効いてるかどうかわからんが、
病院からプロペシアを飲んだら、凄い速さで増毛!
さすが医療だと感動したよ。
悩んでるなら、とりあえず医者に行った方が早いよ。

私もプロペシアを飲んでいるので効果は実感しています。
プロペシアは病院で処方してもらうこともできますし、個人輸入でも購入することができますよ。

「悩んでいるなら病院に行った方が早い」というのは本当にその通りだと思います。
時間が経てば経つほど毛母細胞の寿命が尽きて治療効果はなくなりますからね。できるだけ早く行った方が髪の毛は元通りになりやすいです。

(参考リンク)
AGAクリニック・病院選び 東京・横浜編
AGAクリニック・病院選び 大阪・京都・神戸編

 

ミノキシジルとフィンペシア個人輸入して半年飲めば、殆どの人はボーボーになると思うよ。

オレの友人50代がめっちゃ薄くなってた。
オオサ〇堂でフィンペシアとミノキシジルのセット購入して、今はフサフサになってるよ。
地肌モロ見えになってたけど、今はその面影もない。10歳以上若返った感じに見える。
1セットで100日分で費用は送料込んでも5,000~6,000円くらいって言ってたから、すごく安いんじゃないの?
1ヶ月目くらいからかなり改善してきた、らしい。
本当にびっくりするくらい変わった。

さっき友人のフィンペシアとミノキシジルのことでコメントしたのだが。
個人差はあると思うけど、少なくとも友人はら服用始めて5年以上は経過してるけど、フサフサのままだよ。
効かない人には効かない。
効く人には効くんじゃないかな。
試す試さないは個人の自由だからね。
一度は試してもよさそうなもんだけどね。
ちなみに友人は最初は城〇クリニックってところに行ってたらしくて、そこでもフィンペシアとミノキシジルを処方され1回~万円。金が続かないと思って個人輸入代行の会社に注文したのが本当の話。
信じる信じないも個人の自由。
オレは悩んでいる人が参考になればと事実を話しただけ。
禿げは遺伝だね。その友人の親父はツルッぱげだったから。でもそいつは今はフッサフサ。試す価値はありそうだと思うけどな。

この方のご友人は病院ではなくて個人輸入で薬を買っているみたいですね。

私も個人輸入でプロペシアやミノキシジルを購入していますが、
個人輸入にはリスクがあるので、みんなにおすすめできる方法ではありません。自己責任です。

ちなみに個人輸入で買うならオオサカ堂はやめた方がいいです。違法業者なので。
私は優良業者のアイドラッグストアーを使っています。

(参考リンク)
私がアイドラッグストアーで医薬品を購入する理由

 

 

ヤフーニュースのコメント欄を読んで思ったことを書いてみました。

間違った情報が多くて、しかもそれを信じている人がめちゃくちゃたくさんいて、なんだかなぁという気持ちです。

ちゃんと正しい方法で治療すれば元通りの髪の毛に戻るのに、みんな間違った方法で薄毛を改善しようとして失敗し続け、完全に手遅れになってから気づくのでしょうね。
私も同じ悩みを持っていたのでハゲの人の気持ちが分かるだけに、ホントに残念です。

薄毛を治したいなら、できるだけ早い段階で、正しい方法で治療を始めるのがベスト。
悩み始めたら、すぐにAGAクリニックに行くのが一番良いです。

あれこれ考えたり、調べたり、悩んだりする時間はもったいないですからね。
病院に行って、専門医に診察してもらって、治療方法の説明をしてもらうのが、もっとも効率的で効果が高いですよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*