キリブスカルプローション 良好な臨床データと高い評判の口コミ

第3の発毛剤

 

このサイトを作るにあたって、いろいろとネット検索で調べることがあるのですが、

先日、パレスクリニックという薄毛治療を行っている病院のサイトを見ていたら『第3の発毛剤』という言葉が目に飛び込んできました。

育毛剤ではなく、発毛剤です。

この言葉の意味の違いは非常に大きいです。

病院がこの言葉をサイト上で使うのは大変なリスクがあります。 ※後ほど詳しく解説します

パレスクリニックが言う第3の発毛剤とは『キリブ スカルプローション』のこと。

この記事では、キリブ スカルプローションがどんな製品なのか、どのような効果があるのかについて徹底解説していきます。

 

自信満々のパレスクリニック

みなさんは「育毛」と「発毛」の違いをご存知でしょうか?

明確な定義がされていないので混同しがちなのですが、実はまったく違うものです。

育毛とは、現在生えている髪の毛を健康に育てることです。具体的には、髪の毛を太くしたり、脱毛を予防したりすることです。

発毛とは、新しい髪の毛を作り出せなくなっていた毛母細胞が、再び活発に細胞分裂できるようになり、新しく健康な髪の毛が生えてくることです。

つまり、「育毛剤では髪の毛の数は変わらないが、発毛剤では髪の毛の数が増える。」とも言えます。

 

これは法律上では非常に重要な違いで、発毛効果のない商品に対して発毛という言葉を使って広告をしたら薬機法(旧薬事法)違反になります。そのため育毛剤のメーカーは広告の表記に非常に気をつかっています。

例えば、ネット上でよく見かけるチャップ〇ップやフィン〇アなどの育毛剤の公式サイトには、「発毛」という言葉が使われていません。

公式サイトでは、キャピキシルという成分などについて記載して、消費者に髪の毛が生えてきそうなイメージを持たせるセールストークが並んでいますが、決して「発毛する」とか「AGAが改善する」と断言する言葉は書いてありません。

チャッ〇アップやフィ〇ジアなどの育毛剤には発毛効果が認められていないので、それを書いたら嘘の宣伝になり、経営者が薬事法違反で捕まるからです。

「発毛するとか」「AGAが改善する」という言葉の代わりに「己の潜在成長力を呼び覚ませ。」「代々続いた負の連鎖から解放された」とフィンジ〇のサイトには書いてあります(笑) 発毛効果があると消費者に勘違いさせるように仕組まれた言い回しですね。

 

このように「発毛効果」という言葉は、広告表現で安易に使ってはいけない言葉なのですが、パレスクリニックのサイトにはこう書いてあります。

CG 210 (第3の発毛剤)(外用) キリブスカルプローション(ミント)

引用元:パレスクリニック

はっきりと第3の発毛剤と書いてあります。

フィナステリド、ミノキシジルに並ぶ製品として表記しています。

何と言っても病院の公式サイトですからね。余程の確信がないとこれは書けません。

もしキリブに発毛効果がないのなら、薬機法違反の可能性が出てきます。病院の経営に大ダメージを受けることになりかねません。

ですから、私は「ここまで書いてしまっていいのか」と最初に見たとき驚きました。

ちなみにキリブスカルプローションは薬機法上では医薬品ではなく、化粧品に分類されます。

 

パレスクリニックがそれだけの自信と覚悟を持って「第3の発毛剤」と呼ぶほどの製品です。

他の病院でも取り扱いがあるのか、ちょっと調べてみたら、やはり皮膚科や婦人科などの複数の病院で取り扱いがありました。パレスクリニックとは利害関係のない全国各地の病院からも評価を受けているようです。

 

キリブ スカルプローションはどんな製品なのか?

キリブ スカルプローション 公式サイト

引用元:キリブ公式サイト

日本では2015年の4月から医療機関で使われ始め、6月から一般に販売されている、比較的新しい製品です。

qilib(キリブ)という名前の由来は、ラテン語でバランスを取るという意味のeqilibe(イキリブ)から来ています。

 

元々は抗がん剤治療の副作用で薄毛になってしまった患者さん向けに開発された製品です。

化学療法(抗がん剤治療)、及び、がんのホルモン療法によって乱れたヘアサイクルを自然なバランスへと導き、健康な髪の毛の生育に必要とされる最適な環境を整えます。

引用元:CG428ヘア&スカルプローション

そのため、がん治療を行っている多くの病院と販売提携していたり、資料が設置されています。
例:東京大学医学部付属病院乳腺外科、東京医科大学病院乳腺科、順天堂大学医学部付属練馬病院化学療法室など

 

主な成分は以下のようなものです。

キリブ スカルプローションの原料はタマネギ、レモン、カカオ、ガラナの4種類。

これらの天然植物成分から抽出した成分「セリウム」がキリブ スカルプローションの成分。

引用元:キリブ公式サイト

セリウム(Cellium CG)とは、タマネギ抽出物、レモン抽出物、カカオ豆抽出物、ガラナ抽出物から作られた化合物ことです。

主な成分はこれだけで、とてもシンプルな構成です。

 

AGAなどの脱毛症状ではヘアサイクルの退行期が早く始まってしまうのですが、その開始を遅らせる(=成長期を長期化させる)ことによって、脱毛症状を改善する作用がキリブスカルプローションにはあるとされています。 

もう少し細かい話をすると、AGAでは毛包内の細胞が通常のサイクルより早い段階でアポトーシス(細胞の自殺・自然死)に至ります。キリプスカルプローションを頭皮に塗ると、BCL-2タンパク質(抗アポトーシス作用のあるタンパク質)が増加し(正常値に戻り)アポトーシスを防ぐので、毛包の増殖とアポトーシスのバランスが正常に戻るようになります。

 

B.臨床的有効性

1. 成長期毛の著しい増加、休止期毛の著しい減少

2. 約6週間後位に効果が出現します。

3. 約84%の患者さんに有効(毛髪量の増加)

引用元:パレスクリニック

効果は約84%の患者に毛髪量の増加が認められています

副作用も認められず、低アルコールなので肌への刺激に弱い人でも使えます。

 

姫路さくらクリニックでも以下のような有効性が認められています。

男性型脱毛症の方および抜け毛に悩む女性の方から、高い評価を頂きました

-90%:新たな発毛を実感
-84%:毛髪量の増加を実感
-84%:毛髪成長を実感
-63%:毛髪成長の速さを実感

引用元:姫路さくらクリニック

これらの病院のデータを読むと、第3の発毛剤と呼ばれるだけの効果が実際にあるようです。 

しかもフィナステリドやミノキシジルのような副作用も起こらないので、安全性は比較にならないほど高いと言えます。

 

製造している企業は、ガルデルマ(GALDERMA)というスイスに本社のある会社です。

売上は10億ユーロ(2010年)、世界35か国に拠点を置き6000人が働く、皮膚科領域に特化した製薬会社です。

キリブの有効性についても、日本臨床毛髪学会米国皮膚科学会、世界毛髪学会などの様々な学会で研究報告をしています。

日本では一般の人には馴染みがない会社ですが、医療機関からは信頼されているグローバル企業です。

 

キリブは普通の育毛剤とは作用が違う

普通の育毛剤は、髪の毛を成長させることにフォーカスしています。

髪を健康に成長させることを目的としているので、「髪の栄養補給のために血行を促進する、頭皮環境を改善するために保湿する」ための成分が入っています。

 

キリブは、ヘアサイクルの乱れを正すことにフォーカスしています。

早すぎる退行期への移行を正常化するための成分を入れて、ヘアサイクルの乱れという様々な薄毛に共通する原因に対して直接アプローチしています。

育毛ではなく、発毛させることを目的としているわけです。

 

パレスクリニックが育毛剤ではなく、発毛剤と表記している理由はここにあるわけですね。

 

どんな人に効果があるのか?

・AGAの男性

・若年性脱毛症

・びまん性脱毛症の女性

・FAGA(女性のAGA)

・季節性脱毛症

・産後脱毛症

以上のような、ヘアサイクルの乱れが起こる様々な脱毛症に効果があると姫路さくらクリニックでは説明しています。

男女を問わず使えますね。

 

「フィナステリドやミノキシジルといったAGA治療薬は副作用が怖いから使いたくない」

「過去にミノキシジル外用薬を使ったら副作用が出たので中止した」

という人でも副作用がないため安心して使えます。

 

使い方

朝と夜の1日に2回、適量を頭皮全体に優しくマッサージしながらなじませます。

油分を含まないのでベタつかず、サラっとした使い心地です。

スプレー式になっており、使用量は5~10回くらいが目安です。

1本で1か月分です。

最低でも6週間は継続して使ってみて、効果が現れるか判断しましょう。

 

気をつけなければいけないのは、十分に発毛しても使用をやめるとまたヘアサイクルが乱れてしまうので、次第に脱毛が再開すると考えられることです。

この点はフィナステリドやミノキシジルと同様です。

 

使用者の評判

複数の病院の評価が高いことは分かりましたが、患者目線の評判はどうなのかも気になります。

amazonのVINE先取りプログラムでレビューがたくさん書かれていたので参考にしてみます。

VINE先取りプログラムとは、amazonが試供品としてレビュワーに商品をタダで提供して、その感想を書いてもらうシステムです。

そのためレビュワーは利害関係のない完全に中立の立場で好き勝手に書けるので、やらせなどは一切なく、真実味のある意見が得られます。

ただ商品を受け取ってから1か月以内にレビューを書くという期限があるので、キリブの効果が出始める6週間を待たずに書いている点と、

レビュワーさんたちは薄毛で悩んでいない人が多い点には留意してください。

 

健康的な頭皮ケアということで試してみました。
朝と夜風呂上りに使用しました。
若干ですが抜け毛が減ってきたように感じます。
効果がありそうなので継続使用してみたいと思います。

 

これはなかなか効果を即刻実感できるというようなものではないと思いますが、
風呂上がりに使用することでリラクゼーション効果はかなりあります。
以前は男性用ヘアトニックを使用していたこともありますが、頭皮に合わず
湿疹ができてしまって以来使用をしていませんでしたが、こちらであれば刺激も弱く
安心して使用することが出来ます。

投稿者 ニコチャン大王

 

効果は使用し始めて2週間では体感できていませんが
抜け毛は少なくなった気がします。

投稿者 tsbfさん

 

この手の商品は育毛剤やトニック等でスッキリ爽快なイメージがあるのですが、
そういう直接的な刺激はほとんどありません。指の腹で揉むようにマッサージを
するとしばらく経ってからじんわりと心地良い刺激が伝わってくるかんじです。
季節によって短髪とスキンヘッドを使い分けている髪型なので頭皮の状況が
リアルにわかるのですが、使い始めて2週間ほどで頭皮の荒れやかさつきが
なくなりました。特に肌荒れの方は不規則な生活が続いたときやストレスを
溜めがちなときにすぐ出てしまっていたのですが、無造作に手で触っていても
わかるほどに炎症が抑えられています。おそらく一番効果が実感できる部分
ではないかと思います。
ちなみに成分を見ると間違いなく何か匂ってきそうなイメージですが、実際は
無臭といっていいほどです。マッサージし終わった手の匂いを嗅いでも、全く
匂わないほどです。また、べたつきもないので、急ぎの時は手を洗わなくても
問題ないです。エタノール溶液みたいに手に残る感覚がほとんどありません。
 
とりあえず2週間弱の時点でのレビューです。

投稿者 digdug555さん

 

私も皆さんと同じように、継続レビューをさせて頂きます。

昼間に5回ほどプッシュしてすり込んだら、生え際の乾燥がいつもよりましでした。
髪を染めて頭皮に負担をかけてから、夜は念入りにすり込んで、その後ドライヤーで
乾かしましたが、頭皮は落ち着いた感じでした。


専用のノズルもついていますが、そのままのほうが使いやすいです。
香りは最初少し苦手な感じでしたが、すぐに消えるので問題なしです。

若い時につむじの横を怪我したので、その周囲はどうしても抜け毛が多く、特に寒い冬場は
髪の毛が薄くなっているので、今年も帽子で隠すつもりでしたが、今のところ大丈夫です。

1週間目ぐらいから気づいたのですが、今まで地肌の色が変な赤みを帯びていたのですが、
生え際と同じような色になってきました。

3本目に突入しました。つむじの横の抜け毛が少なくなってきていて、薄くなっていたところが
気にならなくなってきました。

3本使い切りました。鏡台の周囲をコロコロで掃除していますが、抜け毛が本当に少なくなって
驚いています。3本でこの価格なら嬉しいのですが、1本でこの価格は無理です(^-^;

投稿者 tantanmiitakoさん

 

3本使うと効果が実感できるようになるみたいですね。

1~4週間くらい使った時点では使用期間が短すぎて発毛効果はまだ実感できないようです。

髪が目に見えて成長するのには3か月くらいかかるので当然ですね。フィナステリドとミノキシジルの併用でも発毛を実感するのは3か月以上かかります。

しかし短期間の使用でも、頭皮環境が大きく改善した人がほとんどだったことには驚きです。

保湿効果を実感した人やベタつきがなくなったという人が多く見られました。

また2016年11月2日現在、amazonには31のレビューがありますが、★の低評価がひとつもないことも特筆すべき点です。

 

 

VINEメンバーでないの方の意見も載せておきます。

やはり医師から勧められたという人もいます。

使い始めて3ヶ月を過ぎた頃、髪のスカスカがかなり気にならなくなりました。
そして半年を過ぎた頃、額の生え際あたりの産毛もフワフワになっているのに気付きました。
今は全体的に髪がふんわりしてきた感じです。
キリブを使いつつ、暇があれば自分で頭皮マッサージをしています。
決してすごい効果!!とかではないですが、確実に改善されています。

投稿者 かじチャさん

 

医者に勧められて使うようになりました。
このローションだけの効果だとは思いませんが
全体的に毛髪のこし、硬さに効果が出てきていると感じます。
なんとかいうか、私の頭皮は赤みが帯びていたのですが、最近は青白さの皮膚が増えてきたので
たしかに地肌が清潔感のある感じに変わってきたような感じがします。
抜け毛も減ってきているようにも感じます。
たんたんと書いてしまいましたが
以前の自分の写真と比較しても髪の量が増えています。
効果があるような気がしますので正直にうれしいです。
ただ、このローションだけの効果とも思えないのですが
食事療法や生活習慣のみなし等のトータルの効果だと思うのですが
このローションもその一つの自分にあっている手段だという感じがしますので
継続的に使用したいと思います。

投稿者 豪ぽんさん

以上、全てのレビューの引用元:amazon

 

どこで購入できるのか?

病院でも取り扱いはありますが、取り扱いのない病院もあります。

キリブは商品の分類としては化粧品になるので、医師の処方箋は必要ないですし、わざわざ時間をかけて病院まで行って余計な診療代を払ってまで買うことはありません。

通販で買った方が安いし、便利です。

公式サイトやいろいろな通販サイトで売られていますが、基本価格は7,000円(税込み7,560円)で差がほとんどありません。

ただし、amazonや楽天ではお得に買える方法があります。

 

amazonの場合は、定期お特便にすると10%OFF(税込6804円)になるので、他の通販サイトで買うよりかなりお得です。

2~3本使ってみないと効果が出ないので、それなら最初から定期お特便にしておいた方が良いと思います。

もし使ってみて気に入らなくても、1本使い終わる前に2本目以降のキャンセルができますしね。

 

キリブ スカルプローション フレッシュミントの香り 80ml【楽天24】[キリブ スカルプケア ローション・エッセンス]【galdeqsl】

価格:7,560円
(2016/11/3 09:15時点)
感想(3件)

楽天で買う場合は、楽天カードを最初に作るとボーナスポイントが貰えるので2,000円お得になります。さらに今ならカードの初回利用で3000ポイント貰えるので、実質5,000円も安く買えます。キリブは7,560円ですが、2,560円で買えるのと同じですね。(2016年11月現在)

楽天カードは年会費無料(永年)でランニングコストはゼロなので、とりあえず作っておいても損はないです。

 

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

 

私がキリブを賢く買うなら、

最初に楽天カードを作って、楽天で1本目を買う。

2本目以降はamazonの定期お特便で買う。

というやり方をします。

このやり方で3本買ったら、6,512円も安くなります。

 

 

 

ここまで『キリブ スカルプローション』がどんな製品なのか見てきました。

複数の病院で薄毛治療用に処方されていて、発毛効果を断言している臨床データや病院がある。

実際に使用した人たちの中立な立場からの意見からも効果が認められる。

これらの事実は、キリブは普通の育毛剤とは比較にならない発毛力があることを示しています。

発毛力が全くない育毛剤チャップアップ(14,800円)やフィンジア(12,800円)よりもかなり安いですし、リアップ(だいたい7,800円前後)のような副作用もありません。

効果とコストを客観的に考えると、試す価値は十分にあると思います。

 

(2017年12月10日追記)

キリブスカルプローションは2017年12月末で販売が終了となります。
公式ページでリリースがありました。
購入予定の方はお急ぎください。

キリブスカルプローションと同成分が配合された『CG428ヘア&スカルプローション』という製品もあります。
こちらはこれまで通り販売されていますので、キリブスカルプローションを購入予定の方はこちらの製品でもよろしいかと思います。

CG428は基本的に病院で購入することになりますが、通販ではYahooショッピングと公式サイトへの電話のみで取り扱われています。
Yahooショッピング https://store.shopping.yahoo.co.jp/legacyhealthcare/cg428.html
公式サイト http://cg428.jp/index.html

※販売終了の情報を提供して頂いたもとさん、ありがとうございました。

 

<同じカテゴリーの記事>

実際に私が使ってみました。体験談を書きましたので参考にしてみてください。

 AGAの私がキリブスカルプローションを1か月間使ってみた

 キリブスカルプローションを使って2か月目。髪に変化が!!

 

<関連記事>

⇒ ニゾラールシャンプーは脂漏性皮膚炎だけでなくAGAにも効果あり

⇒ 私がアイドラッグストアーで医薬品を購入する理由

⇒ AGA体験記1 AGA発症からミノキシジルによる完全回復まで

 

 

キリブスカルプローション 良好な臨床データと高い評判の口コミ” に対して 2 件のコメントがあります

  1. 金井 省三 より:

    キリブスカルプローションのご紹介誠に有難うございます。私、販売元のガルデルマ株式会社の金井と申します。
    キリブスカルプローションは化粧品に属する製品ですので、一般の方々にお伝え出来る事は非常に少ないのですが、実験データでは『コラーゲン増加』・『炎症低下』・『ヘアサイクル正常化』などが確認されています。特に加齢による薄毛は、昨年 東京医科歯科大学 難治疾患研究所から頭皮(毛包)のコラーゲン産生低下が原因との研究結果が発表されております。
    又、情報と致しまして、キリブスカルプローションと全く同一成分である『CG428ヘア&スカルプローション』という製品があります。この製品は、化学療法(抗がん剤治療)後、髪が元に戻らず薄毛に悩まされる抗がん剤脱毛症の方向けに販売されております。http://cg428.jp/index.html http://www.cg428.com/jp/
    今後もこちらのHP楽しみに拝見させて頂きます。

  2. sanadakoji より:

    金井省三様

    初めまして。
    詳しい情報をご提供頂き、たいへん参考になりました。
    キリブスカルプローションは薄毛で悩む方々に本当にお役に立てる商品ではないかと思い、当サイトでも紹介させて頂きました。特にミノキシジルの副作用が怖いというような方に対して、有力な選択肢になるのではないかと思います。
    今後、私自身が実際に使ってみて、レビュー記事を書いてみようと思っていたところです。レビュー記事を書く際に疑問などが生じた場合は、質問させて頂ければありがたく思います。その際は宜しくお願い致します。

    コメントありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。