脂漏性皮膚炎 体験記 ニゾラールで再発予防

ニゾラールシャンプー

 

毎日暑いですね。

9月に入りましたが、連日30度以上の日が続きます。

私も暑さにやられてぐったりしている今日この頃ですが、最近お肌の調子も悪くなってきました。

脂漏性皮膚炎の再発とまでは行ってないのですが、頭に痒みと少量のフケ…。鼻の横、あご付近、耳の裏などにも肌の荒れが少し出初めてしまいました。

これはまずいです。

放っておくと症状はどんどん悪化して、本格的な脂漏性皮膚炎の再発に繋がってしまいます。

こりゃあ早めに対処しないと…

 

肌荒れが出てしまった原因は

私が脂漏性皮膚炎を完治してからも、このように軽い肌荒れが出てしまうことは何度かありました。

だいたい季節は夏か冬で、生活リズムが乱れた日が1~2週間くらい続くと起こるんですよね。

今回もそれに当てはまります。

夏なので暑いと汗をかく量が増え、それに加えて皮脂の分泌量も増えます。

皮脂が多くなると脂漏性皮膚炎は再発しやすくなります。

さらに、今年の8月はリオオリンピックを観たり仕事に夢中になったりで生活リズムが大きく崩れてしまい、免疫力が落ちたのでしょう。

脂漏性皮膚炎を長年患っていたので再発予防は普段から意識していたのですが、今年の夏は油断してしまいした。

 

早めの対策をする

今はまだ軽い肌荒れ程度で本格的な再発には至っていないので、早めにしっかりと対策をすることにしました。

まずは生活習慣を元に戻すこと。今回は生活リズムを正しくし、睡眠時間もしっかり確保するようにすれば2週間ほどで治ると思います。

さらにダメ押しでニゾラールシャンプーを使うことにしました。

ニゾラールの出番となるほどの症状ではありませんが、タイミングが良かったのです。

実はちょうど家にあるプロペシアのストックがなくなりかけていて、新しく注文するところだったのでついでにニゾラールシャンプーも買ってみようと思ったのです。

ニゾラール コラージュフルフルネクスト

ニゾラールシャンプーは何に効くのか

ニゾラールシャンプーって何なの?という人もいらっしゃると思います。

ニゾラールというのは一言で言うと、「脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎、そしてAGAに効く」医薬品です。

脂漏性皮膚炎の治療薬としては有名ですが、AGAにも効果があることは一般の人には意外と知られていません。

 

①脂漏性皮膚炎を治す効果がある

脂漏性皮膚炎の原因はマラセチアという真菌です。マラセチアは皮脂を好むのですが、マラセチアが皮脂を分解すると遊離脂肪酸という物質を作ります。この遊離脂肪酸が皮膚に刺激を与えて炎症を起こします。

そのため夏に皮脂を多く分泌するとマラセチアがどんどん繁殖して遊離脂肪酸を大量に作り、皮膚を傷めます。さらに私のように生活リズムが崩れたりして免疫力が弱まっていると皮膚が荒れやすくなるのです。

この原因菌のマラセチアを殺菌する作用を持っているのがケトコナゾールという成分です。日本では医薬品に指定されています。商品名はニゾラールやニゾラールのジェネリック医薬品のニナゾルという名前で販売されています。非常に名前が似ているのでややこしいですね。

ニゾラールの効果は80%と非常に高く、副作用もほとんどないのが利点です。

またマラセチアはアトピー性皮膚炎の増悪因子なので、ケトコナゾールはアトピー性皮膚炎にも効果があることが分かっています。

 

②AGA治療の補助効果を期待できる

ケトコナゾールには実はもうひとつの嬉しい効果があります。

それはAGAの治療に効果があるということ。

2%ケトコナゾールローションを毎日塗った場合、脱毛の減少や増毛したという論文が複数あります。

つまりAGAの脱毛を抑制する作用(抗DHT作用)があるということです。

そのような理由から日本皮膚科学会ではケトコナゾールをAGAを改善する可能性があるとしてC1の評価をしています。C1とは「医学的根拠がある程度確かめられており、AGA治療に用いても良いもの」という評価です。そのため多くのAGAクリニックでもオリジナルシャンプーとして販売されていて、薄毛治療専門医の多くが効果を認めています。

脂漏性皮膚炎とAGAを併発している場合には一石二鳥です。

 

使用感・使い方

ニゾラールシャンプー 薬液を手に取ってみる

ニゾラールシャンプーのパッケージは赤いですけど、シャンプーの液も赤寄りのピンク色をしています。なんとなくイチゴゼリーっぽい色合です。日本で売られているシャンプーは綺麗に見せるように着色してあるものが多いので、それに慣れていると少しビックリする色かもしれません。

香りは甘い系です。女性より男性っぽい印象を感じる匂いです。昔の床屋さんでよく使われていた整髪料のような匂いです。伝わりにくいかもしれませんが(笑)

泡立ちはあまり良くないです。頭を洗うには問題がない程度には泡立ちますが、しっかりと髪を濡らしてからシャンプーした方が洗いやすいと思います。

頭を一通り洗ったら、すぐには洗い流さずに5分程度キープします。しばらく頭につけておくことでマラセチアを死滅させるわけです。

シャンプーをキープしている間に体を念入りに洗うとちょうど5分くらい経っていると思います。それからしっかりと洗い流します。

仕上がり感は少しキシみを感じます。コラージュフルフルで一通り洗った後にニゾラールを使うとキシみは感じませんでしたが、ニゾラールだけ単独で使うと軽いキシみを感じました。これは肌質によって個人差があると思います。

私は顔も少し荒れ気味だったのでついでにニゾラールシャンプーで顔も洗いました。特に顔を洗ってはいけないということもないし、ケトコナゾールのローションでも軟膏でも2%なのでシャンプーと効果は同じです。目に入らないようにだけ気をつけます。

使用頻度は、脂漏性皮膚炎を発症している人は週に2~3回ですが、私の場合は予防目的なので当面は週1~2回くらいです。

すぐに結果の出るものではありませんが、脂漏性皮膚炎の改善効果は4週間ほどで実感できるようになります。

 

購入方法

ケトコナゾールは脂漏性皮膚炎の治療薬としてニゾラールクリームやニゾラールローションという名前で製剤化されており、皮膚科などで処方してもらえます。

しかし日本ではシャンプーという形では製薬会社が作っていないので、病院が独自に調剤して作ったシャンプーを買うか、海外から輸入するしかありません。

私の場合は個人輸入代行業者のアイドラッグストアーを利用してニゾラールシャンプーを購入しました。

ニゾラールシャンプー 小包

アイドラッグストアーで200mlの2%ニゾラールシャンプーが3,610円。注文から1週間ほどで届きました。AGAクリニックで買うと4,000円~5,000円が相場です。高い病院では7,000円以上します。

言い忘れてしましたが、この記事では「ニゾラール」と書いていますが「ニゾラル」と言う人もいます。

発音の問題なのでどちらでも良いのですが、アイドラッグストアーの検索欄で「ニゾラールシャンプー」と入力すると検索結果は0件になってしまいます。「ニゾラルシャンプー」とか「ニゾラール」と入力するとちゃんと検索結果にシャンプーが出てきます。英語表記の「nizoral」でも大丈夫でした。

わざわざ検索欄に医薬品名を入力しないと商品ページまで辿り着けないのは面倒ですね。薬機法を守るためには仕方ないことですけど。

アイドラッグストアーはしっかりと法律を守った経営をしているのでこのように利用者が不便になるシステムでもあえて採用していますが、他のほぼ全ての個人輸入代行業者は検索欄に入力をしないでも医薬品の商品ページにいけるサイトの作りになっています。実は利用者が自ら検索せずに商品ページにいける作りにしているのは薬機法違反です。ほとんどの個人輸入代行業者は違法営業を続けており、国の捜査から逃れるために外国に拠点をおいている事業者です。法律も守らない業者が運営しているわけですから偽物の薬を買わされる可能性もあります。しかもほとんどの業者がアイドラッグストアーより価格が高いですしね。個人輸入代行業者を利用する際には注意しましょう。

ニゾラールシャンプー 開封

開けたらこんな感じ。

ニゾラールシャンプー

こいつで脂漏性皮膚炎予防をしていきます。

 

今まではコラージュフルフルネクストシャンプーを使って脂漏性皮膚炎の再発予防をしてきたのですが、タイミングも良かったのでより強力なニゾラールシャンプーを投入することにしました。

とりあえず当面の脂漏性皮膚炎対策としては、今まで通り毎日使う用のシャンプーとしてコラージュフルフルを使いつつ、週1くらいでニゾラールを併用します。たぶん肌荒れはすぐに治ると思いますが、予防としてニゾラールを継続的に使った方が良いかなと思っています。

 

 

(関連記事)

⇒ 私がアイドラッグストアーで購入する理由

⇒ 脂漏性皮膚炎を治すシャンプー&予防するシャンプー

⇒ 脂漏性皮膚炎 完治のためのポイントは3つ

⇒ 脂漏性皮膚炎と戦う市販薬

⇒ 管理人の脂漏性皮膚炎 体験談 慢性化してしまい長年苦しみました

 

(追記)

コラージュフルフルスカルプシャンプーを購入して、使ってみました。

洗い心地はコラージュフルフルシリーズで一番良かったです。

使用感、成分分析などについてレビュー記事を書きましたので、参考になればと思います。

⇒ コラージュフルフルスカルプシャンプーを実際に使っみて、評価します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。